お引越しの準備

お引越しの準備

転居届
国民健康保険・児童手当などの、各種福祉関係の手続きも市区町村役場での手続きになりますので、同時に行いましょう。

電力会社(電気)の引越し手続き
電力会社に連絡。引越しの1~2週間前までに手続きを行うことが理想ですが、最悪当日でもOK。

ガスの引越し手続き
ガス会社に連絡。引越しの1~2週間前までに手続きを行うことが理想ですが、最悪2日前でもOK(同時に引越し先のガス使用開始の予約も必要)。

水道の引越し手続き
水道会社に連絡。引越しの1~2週間前までに手続きを行うことが理想ですが、最悪2日前でもOK。

郵便局への転居届
郵便局で転居届の手続き(または投函)。引越しの1~2週間前までに手続きを行うことが理想。遅くなれば引越し先へ郵便物が届かないことも。

固定電話(NTT)の移転手続き
引越し先にすでに電話線が引き込まれている場合は、引越し当日でも問題ありませんが、引き込まれていない場合は現地での工事が必要なので、2週間前までには手続きを行うことが理想。

インターネットプロバイダの引越し手続き
各プロバイダーにより異なりますが、2~4週間前までには手続きを行うことが理想。

新聞・牛乳の引越し手続き
各販売業者、配達業者に連絡。早めに連絡し、引越し日までの料金を精算しましょう。

転校手続き
各地域によって手続き方法は異なる場合がありますので、引越しが決まったら早めに担任の先生に連絡しましょう。

転入届けと同時に終わらせたい手続き
国民健康保険・国民年金・老齢年金・乳児医療・老人医療・印鑑登録・子ども手当





住所の異動届は?

住所が変わった時には、異動届を出す必要があります。 届出をするのは住所が変わった本人か、その世帯の世帯主です。他の方が代理で届出をする場合は、委任状が必要となります。

転入届 ◆必要なもの
届出人の本人確認書類
・印鑑(スタンプ式印は不可)
・転出証明書 (前住所地で発行)
・年金手帳(国民年金加入者のみ)
・介護保険受給資格証明書(要介護認定者のみ)

※住み始めた日から14日以内に届けてください。
転校する学校を指定します。
国外からの転入にはパスポートが必要です。
転居届 ◆必要なもの
・届出人の本人確認書類
・印鑑(スタンプ式印は不可)
・国民健康保険証(加入者)
・年金手帳(国民年金加入者)
・後期高齢者医療被保険者証
・介護保険受給資格証明書(要介護認定者のみ)

※住み始めた日から14日以内に届けてください。
アパート・マンションなどで部屋が変わったときも届けてください。
世帯主を変更する場合も届けてください。
転出届 ◆必要なもの
・届出人の本人確認書類
・印鑑(スタンプ式印は不可)
・国民健康保険証(加入者)
・印鑑登録証 (登録者)
・後期高齢者医療被保険者証(加入者)
・介護保険証(対象者)
・福祉医療受給者証(対象者)

※他市町村へ引っ越しになる前に届け出してください。
国外に転出するときもこの届け出が必要です。

借りる

賃貸物件検索

沿線から探す
エリアから探す
  • 画像リンク

    ☆Instagram始めました☆

  • 画像リンク

    信州消防団員応援ショップ☆初期費用¥5,000OFF

  • 画像リンク

    子育て家庭優待パスポート★初期費用¥5,000OFF

  • 画像リンク

    ❤ 信州中野店ブログ

  • 画像リンク

    ✿【SUUMO】信州中野店

  • 画像リンク

    ✲【HOME’S】信州中野店

  • 画像リンク

    ✹【at home】信州中野店

  • 画像リンク

    ✺【マイナビ賃貸】

オーナー・法人の方へ